メニューを閉じる

.

組み合わせ研究します

味噌漬けとは白味噌・赤味噌・黒味噌・二年熟成味噌など、いろいろな種類の味噌と、野菜・魚・肉などの食材を組み合わせて漬け込んだものを指します。

味噌と素材の組み合わせ方により、味わいが大きく異なります。

また特徴は、旨味のある味噌に漬け込むことで素材そのものの味が引き出されること。そして、生の状態よりも肉や魚の保存が効くということ。冷蔵設備のない江戸時代には、肉を味噌に漬け込むことで日持ちをさせ、お城に献上していました。流通や冷蔵技術が整っている現在でも、味噌漬けは贈り物のひとつとして重宝されています。

調理方法を変えることで自分好みの味を追求できる点も味噌漬けの面白さ。味噌漬けを焼いた時に広がる香ばしい香りは、食欲をそそります。


武宗の味噌漬けのこだわりを見る